iPhone6でシャッター音を鳴らさずに写真を撮り続けたいなら、iOS8.1.3にはアップデートしないほうがいいぞ!

iphone6 無音

やなしゅう(@yanashu)です。

先日、AppleからiOSの新バージョン「iOS8.1.3」がリリースされました。

このバージョンでは様々な不具合が解消されているようですが、一部の人にとっては残しておいてほしかった不具合もついに解消されてしまいました。

その不具合とは…、「カメラアプリ起動後の最初の1枚目の撮影ではシャッター音が鳴らない」という不具合です。

iOS8.1.3では100%シャッター音が鳴るように…!

iOS8.1.3にアップデートしたiPhone6で、以前紹介した無音撮影の方法を試してみます。

iphone6 無音

以前のOSバージョンでは、一旦カメラアプリのタスクを終了させてから、再度カメラアプリを起動してから1枚目の撮影では、シャッター音を鳴らさずに撮影ができていました。

が、iOS8.1.3で同じ動作を試してみると…、見事にド派手なシャッター音がなってしまいます…!

そうなんです。

iOS8.1.3では、この”バグ”がついに修正されてしまったようなんです。

静かなところで手軽に無音撮影ができる便利なバグだったんですが、Appleもいつまでもこのままでというわけにはしたくなかったようですね。

iOS8.1.3でシャッター音を鳴らさずに写真を撮るには?

そんなiOS8.1.3でも引き続き無音撮影をしたい、という方には次の方法がオススメです。

iphone6 無音

それは、ビデオ撮影中に写真を撮影する、という方法。

まずはカメラアプリを起動し、ビデオモードに切り替えて動画撮影を開始します。

その撮影中に、画面左下に表示されているシャッターボタンを押して写真を撮影すると、シャッター音を鳴らさずに撮影をすることができるんです。

この方法だと、確かに写真撮影時のシャッター音は鳴らないんですが、ビデオ撮影を開始するときの開始音は鳴ってしまいますので、完全に無音で撮影できるわけではありません。

ただ、ビデオ撮影の開始音は、カメラのシャッター音と比べるとだいんぶ小さいので、比較的静かに写真を撮影できます。

iOS8.1.3で、静かな場所で写真を撮りたいときはこの方法を試してみてください。

Sponsored Link