「Twitter(ツイッター)をリセットしたい」と思ったら…知っておきたいアカウント削除の方法

twitter アカウント削除 方法

Twitter(ツイッター)を続けていると、取り返しのつかない失言をしてしまったり、知られたくない人にアカウントを知られてしまったり、といった理由でそのアカウント自体を消してしまいたい状況になることもあるかもしれません。

そんなときのために覚えておきたいのが「アカウントの削除方法」です。

PCでのアカウント削除方法

twitter アカウント削除 方法

画面左上の「歯車アイコン」をクリックし、「設定」をクリックしましょう。

twitter アカウント削除

ユーザー情報ページの最下部にある[アカウントの削除] をクリックします。

twitter アカウント削除

「アカウントを削除」ボタンをクリックするとアカウントの削除が完了します。

アカウントを退会する前に知っておくべきこと

削除したアカウントでのツイートデータなどは、削除した日から30日間だけTwitter上に保存されます。

もし、アカウントを復活させたい場合は、この30日の間に再度ログインすることで、アカウントの回復が可能です。

30日を過ぎるとデータは完全に削除されてしまうので注意しましょう。

また、この30日の間は、同じアカウント名やメールアドレスで新たなアカウントの作成はできません。

ユーザー名やメールアドレスを変えたい場合は、アカウントを削除しなくても設定画面からいつでも変更は可能です。

アカウントが完全に削除された後も、GoogleやYahoo!などの検索エンジンでの検索結果にはある程度の期間はインデックスされた情報(検索結果の断片)が残ってしまいます。

アカウント削除を実行する場合は、以上のことに注意して行うようにしましょう。

Sponsored Link