Twitter(ツイッター)のタイムラインの確認方法

twitter タイムライン 確認方法

タイムラインとは?

「タイムライン」とは、あなたがフォローしているアカウントのツイートをまとめて確認できる画面のことを言います。

Twitter(ツイッター)にログインして、左上の「ホーム」と書かれたメニューをクリックすると表示される画面の右側に、「ツイート」と書かれた欄がありますね。

ここの表示されているツイート群がタイムラインです。「TL」という略称で呼ばれることもあります。

twitter タイムライン 確認方法

タイムラインにはあなたがフォローしているアカウントのツイートがつぶやかれた時系列順に並んでいます。

「Time Line(タイムライン)」と呼ばれる理由もここからきています。

各アカウントの横に「◯分」といった表示がありますが、これがそのツイートが今から何分前、あるいは何時間前にツイートされたものなのかを示しています。

上に表示されているのが新しいツイートで、下に表示されているものほどつぶやかれた時間が古いツイートということになります。

タイムラインからツイートの詳細を確認する

各ツイートの詳細を確認したいときは、このアカウントの横の“ツイート時刻”か、ツイートの下に表示されている「開く」という部分をクリックしてみましょう。

twitter タイムライン 確認方法

すると、上の画面のようにツイートの詳細が表示されました。

ツイート本文の下に「リツイート」と「お気に入り」という数値が表示されていますね。

「リツイート」というのは、そのツイートが他のアカウントによって拡散(転送)された回数を示す数値です。

さらに「リツイート」をクリックすると、実際にそのツイートをリツイートしたアカウントの一覧が表示されます。

「お気に入り」というのは、他のアカウントがそのツイートを自分のお気に入りのツイートとして登録した数を示す数値です。

こちらも「お気に入り」をクリックすると、そのツイートをお気に入りに登録したアカウントの一覧が表示されます。

どちらも、そのツイートを見た他のアカウントの反応数を示すものなので、そのアカウントがどれくらいの影響力を持つアカウントなのかを判断するには、ここの数値をチェックするのがよいと思います。

有名人のアカウントなどは、さすがに数値が大きくなりますね。

楽しいタイムラインの作り方

繰り返しになりますが、その人がフォローしているユーザーのツイート群になります。

ですので、タイムラインが楽しいもの、見ていて心地いいものになるかどうかは、あなたがどういうアカウントをフォローするかどうか次第ということになります。

このアカウントのツイートは自分にとってあまり有益ではないな、と感じたら迷わずそのアカウントのフォローを外すのもよいですし、逆にどんどんフォローするアカウントを増やしていくのもよいでしょう。

ただ、タイムラインは新しいツイートが増えると、古いツイートは下に流れていってしまいます。

いたずらにフォローするアカウントを増やし過ぎると、本当に見たかったツイートもすぐに流れていってしまい見つけづらくなりますので、注意しましょう。

Sponsored Link