『Twitter(ツイッター)』で自動再生されるようになった動画の再生停止方法

twitter 動画 自動再生 方法

やなしゅう(@yanashu)です。

先日、『Twitter(ツイッター)』であった発表ですが、タイムラインでの動画コンテンツが自動再生される形に仕様が変更されたようです。

この仕様変更に関して巷では賛否両論あるようで、否定派の意見としては「動画が勝手に再生されると通信量がすぐに制限まで達してしまう!」「マナーモードにしているときに音声が勝手に再生されるのは困る」などが多いようです。

ただ、ご安心ください。

この自動再生を一定条件下の場合のみにすることや、完全に再生を停止させる方法もあるんです。

今回はその方法をご紹介します。

『Twitter(ツイッター)』の動画自動再生とは?

twitter 動画 自動再生 方法

この動画自動再生機能を確認するには、『Twitter』のタイムラインを見るだけでOK。

タイムラインに動画コンテンツが出てくると自動的に再生が始まります。

twitter 動画 自動再生 方法

タイムライン上で再生されている動画部分をタップすると、動画が画面いっぱいに拡大され音声の再生もスタートします。

動画自動再生機能を停止するには?

twitter 動画 自動再生 方法

この自動再生機能を停止するには、自分のプロフィールを表示させ歯車アイコンをタップし、「設定」を選択します。

twitter 動画 自動再生 方法

「動画を自動再生」をタップしましょう。

twitter 動画 自動再生 方法

どんな条件下で動画を再生させるかを選択します。

いつでも再生してしまって問題ないなら「モバイルデータ通信とWi-Fiを使用」を、

Wi-Fiにつながっているときだけ再生したいなら「Wi-Fiのみ使用」を、

絶対に自動再生をさせたくないなら「動画を自動再生しない」を選択しましょう。

自分の使い方に合った再生方法を選択できるなら安心ですね。

この設定変更を忘れずに行っておきましょう。

Sponsored Link