【天才現る】その手があったか!『Twitter(ツイッター)』の投票機能の斬新な使い方

twitter ツイッター 投票機能 使い方

やなしゅう(@yanashu)です。

先日、『Twitter(ツイッター)』に実装された投票機能。

フォロワーに対して聞きたいことをアンケート形式の選択肢にして聞くことができる便利な機能ですが、これを使った斬新なツイートを行っているアカウントを発見したのでご紹介します。

『Twitter(ツイッター)』の投票機能の新しい使い方

投票機能の新しい使い方をしているアカウントは、@omo_please_more

その使い方は以下のツイートをご覧ください。

  小説の一節のようなツイートの最後のセリフ部分が投票機能の選択肢になっているようですね。 さらに先のツイートを見ていくと…    

先ほどのツイート内の投票で、得票数が多かったセリフから始まるツイートが…。

そして、このツイートも最後の内容は投票機能の選択肢になっています。

そう、もうおわかりですよね。

さらに続くツイートがこちら。

そう、このアカウントの人、投票機能でより多くの投票があった選択肢が示す方向へストーリーをふりながら小説を書いているんです。

フォロワーの投票がストーリーを決めていく小説なんですね。

こういったマルチストーリーのコンテンツって、今までも色々なところにあったものですが、それを『Twitter』でやってしまっているというところが面白いですよね。

投票機能を作った『Twitter』の開発者たちも、まさかこんな使われ方をするとは想像していなかったのではないでしょうか。

自分だったら、どんな風にこの機能を使うか、あなたも考えてみてはいかがでしょうか。

Sponsored Link