自分の『Twitter(ツイッター)』アカウントが乗っ取りにあっているかどうかを確認できるTwitterの新機能!

twitter 乗っ取り 確認 新機能

やなしゅう(@yanashu)です。

つい先日、僕も『Twitter(ツイッター)』アカウントを“レイバンスパム”に乗っ取られたばかりなのですが、自分のアカウントを乗っ取られたことはすぐには気づけないもので、フォロワーの皆さんに迷惑をかけてしまいました。

そんな矢先に、『Twitter(ツイッター)』が、自分のアカウントがいつどこでログインされているかを確認できる新機能をリリースしたようです。

さっそくその確認方法を見ていきましょう。

「Twitter(ツイッター)データ」の確認方法

twitter 乗っ取り 確認 新機能

この新機能は、今のところPC版でのみ利用できるようです。

PCから『Twitter』にログインし、画面右上の自分のアイコンをクリック。

開いたメニューから「設定」をクリックしましょう。

twitter 乗っ取り 確認 新機能

画面左側に「設定」メニューが一覧で表示されるので、一番下の「Twitterデータ」をクリックしましょう。

twitter 乗っ取り 確認 新機能

すると、上の画面のように、自分のアカウントに関するデータが表示されます。

「端末」とある部分では、スマホ・PCなどどのようなデバイスから『Twitter』へのログインがされているのかがわかります。

また、その下の「ログイン履歴」では、いつどこでどのアプリとの連携でログインがされたのかが確認できます。

身に憶えのないアプリでのログインがされているようならここから連携を取り消すこともできますよ。

この「Twitterデータ」をこまめにチェックすれば、自分のアカウントが不正に利用されていないかどうかがすぐにわかりますね。

ぜひ活用してみてください。

Sponsored Link