Twitter(ツイッター)でフォローしてみよう

twitter 使い方

「フォロー」って何?

「フォロー」とは、自分以外の人たちのツイートの購読者になるということです。

他の人たちのつぶやく内容を見るのがTwitterの特徴的な楽しみ方の一つ。

自分が興味を持てる内容をつぶやいているアカウントをどんどんフォローしていってみましょう。

Twitter(ツイッター)での「フォロー」の方法

Twitterアカウントを登録すると以下のような画面が表示されるはずです。

twitter フォロー 方法

まずは画面左に表示されている「次へ」ボタンをクリックしてみましょう。

すると下のような画面が表示されます。

twitter フォロー 方法

「ライフライン」と呼ばれる災害情報関連のツイートがされているアカウントが画面左側に並んでいます。

興味があるアカウントがあれば、「フォロー」ボタンをクリックしてフォローをしてみましょう。

フォローは同じボタンをもう一度クリックすることですぐに解除することもできるので、気軽に行ってしまってOKです。

フォローしたいアカウントがなければ、「次へ」ボタンをクリックしましょう。

twitter フォロー 方法

「まずは5人フォローしてみましょう」と書かれた画面が表示されます。

指示されたとおりに、画面左側のリストの中から興味のあるアカウントを5つフォローしてみましょう。

アカウントをフォローしていくと、画面右側のプレビュー欄にフォローしたカウントのつぶやきが表示されていきます。

さらに「次へ」をクリックすると下のような画面が出てきます。

twitter フォロー 方法

「有名人を見つけてフォローしてみましょう」という画面です。

各カテゴリごとにその分野で有名なアカウントが表示されます。

興味がある有名人がいれば気軽にフォローしてみましょう。

twitter フォロー 方法

お次は、知り合い(アドレス帳)からユーザーを見つけてフォローしていく画面です。

Gmail、Yahoo!メール、Hotmailのアドレス帳にあるメールアドレスで登録されたTwitterアカウントがあるかどうか、検索することができます。

ここまでで計10個のアカウントをフォローすれば、初期設定時のフォローは完了です。

フォローも解除もボタンひとつで行うことができるのでカンタンですよね。

「気軽にフォロー」&「気にせず解除」が大事

「いきなりフォローしたら迷惑かな?」とか「フォローを解除するのって感じ悪いかな?」と心配されるかもしれませんが、Twitterでは全く気にする必要はありません。

フォローは相互的なつながりではなく、一方的にあなたがそのアカウントのツイートを覗きに行く行為なので、フォローしたからといって相手に何か迷惑がかかるものでもないのです。

どんな有名人のアカウントでも勝手にフォローしてしまって構いませんし、何か違うなと感じたら気にせずフォローを解除してしまって問題ありません。気にせずどんどん「フォロー」と「解除」を繰り返して、あなた好みの情報が見られるTwitterにしていきましょう。

Sponsored Link