知らなきゃ損!?iPhoneでのブラウザアプリ起動は3D Touchが便利!

iPhone 3D Touch ブラウザ 使い方

やなしゅう(@yanashu)です。

iPhoneで『Google Chrome(グーグル・クローム)』や『Safari(サファリ)』などのブラウザアプリを起動するときは、3D Touchを使うと便利です。

さっそくその活用方法をご紹介していきます。

『Google Chrome』を3D Touchで起動

 

iPhone 3D Touch ブラウザ 使い方

『Google Chrome』アプリを3D Touchで起動します。

アプリアイコンを指でグッと押し込むようにタップしましょう。

iPhone 3D Touch ブラウザ 使い方

すると、このようにアプリ起動パターンが複数表示されます。

「新しいタブ」をタップしてみると…

iPhone 3D Touch ブラウザ 使い方

Googleのトップページが表示荒れます。

すぐに検索したいワードを入力できるので便利ですね。

『Safari』を3D Touchで起動

 

iPhone 3D Touch ブラウザ 使い方

『Safari』の場合は、更に3D Touchが便利に使えます。

アプリアイコンをぐっと押し込むとこのようにメニューが表示され、「新規タブ」をタップすると…

iPhone 3D Touch ブラウザ 使い方

このような画面が表示され、上の検索窓にカーソルがあたる形になります。

すぐに入力できるので、通常のタップでアプリを起動するよりもすばやく検索を娘なうことができるかもしれません。

このように意外と便利に使える3D Touch機能。

皆さんも忘れずに活用してみるとよいかもしれません。

Sponsored Link