iPhone6でシャッター音を鳴らさずに写真を撮れる無料アプリ『Pastel(パステル)』

pastel 無音

 

iPhone6でシャッター音を鳴らさずに写真を撮る方法はこれまでにもいくつか紹介してきましたが、また一つ無音撮影ができる無料アプリ『 Pastel(パステル)』をご紹介します。

『Pastel』は、シャッター音を鳴らさずに撮影ができるだけでなく、撮影時の多彩な設定や撮影後のレタッチまで可能な高機能アプリです。

『Pastel』の使い方

pastel 無音

アプリを起動すると、まずカメラが起動します。

画面をタップした場所でピントが合うはずですが、カメラから近い場所にある被写体にはピントが合いづらいですね…。このあたりはサードパーティーアプリとしては致し方なしといいたところでしょうか。

pastel 無音

ちなみに同じアングルでiPhone標準カメラアプリを起動するとこの通り。

近い場所でもバッチリピントが合いますね…。

pastel 無音

無音撮影は、画面下の歯車アイコンから。

「シャッター音」と表示されている箇所をタップすると、シャッター音がグレーアウトされ、シャッターボタンに「☓」マークがつきます。

この状態で撮影するとシャッター音を鳴らさずに写真を撮ることができます。

pastel 無音

画面左下の「ノート」アイコンをタップすると上の画像のような設定メニューが表示されます。

利き手の設定や解像度の変更のほか、アプリの使い方も確認することができます。

pastel 無音

「共有設定」をタップすると、各SNSへのシェアメニューが表示されます。

「Facebook」「Twitter」「LINE」「Instagram」などメジャーなSNSへはしっかり写真をシェアすることができます。

pastel 無音

撮影後の写真を編集するレタッチ機能も非常に多彩です。

どれくらい多彩かは、上の画像を見て頂ければ一目瞭然かと。

細かいメニューはいちいち説明していくとキリがないので、ここでは割愛します。

シャッター音を鳴らさない写真撮影という目的以外でも、色々使える機能が満載のアプリです。

ぜひ活用してみてください。

Sponsored Link