これなら誰でも納得の自撮りができる!自撮り専用カメラアプリ『B612』を使ってみた!

自撮り アプリ B612

どうも、やなしゅう(@yanashu)です。

皆さん、SNSのプロフィール画像用に自分の顔写真を撮ろうとするとき、何度撮っても納得のいく写真が撮れずに何回も撮り直していませんか?

そんな自撮り苦手層の悩みを解決する、“自撮り専用カメラアプリ”を発見してしまいました。

そのカメラアプリ『B612』の使い方をご紹介します。

アプリは無料で利用できますよ。

自撮り専用カメラアプリ『B612』の使い方

自撮り アプリ B612

アプリストアから『B612』をダウンロードしたら早速起動してみましょう。

さっそくインカメラが起動し、自撮り撮影モードになります。

画面をタップすると写真撮影、長押しすると動画撮影が可能です。

この『B612』のいいところは、撮影時にシャッター音が鳴らないこと。

周りに人がいても気にすることなく思う存分自撮りができちゃうんです。

自撮り アプリ B612

使えるフィルタは何と50種類以上!

これでもかというボリュームなので、あなた好みのフィルタがきっと見つかるはずです。

フィルタの仕上げは様々ですがいずれも、肌を白くとばしたり、あえてのざらつき感を出したりということで、肌をキレイに見せる効果があるものばかりなので、自撮りにはもってこいの演出が可能です。

自撮り アプリ B612

撮った写真は、もちろんカメラロールに保存できるほか、Facebook・Instagram・LINE・Twitterなど主だったSNSにも直接投稿が可能です。

自撮り アプリ B612

僕の自撮りは、こんな感じに仕上げてみました。

実物よりも肌が綺麗に写ってますね、うん。

自撮り アプリ B612

画面を様々なパターンに分割して、別々の自撮りを組み合わせて1枚の写真にすることもできます。

フィルタも1枚1枚変更できるので、バリエーション豊かな写真が撮れますよ。

動画の作成も、基本的には写真撮影と同じ要領で行うことができるので楽しいですよ。

このアプリ1つあれば、自撮りに悩むことはなさそうですね。

ぜひ活用してみてください!

Sponsored Link