持ち物を撮影するだけで現金化できる話題のアプリ『CASH(キャッシュ)』の使い方 〜アカウント作成方法〜

CASH アプリ 使い方 アカウント作成 方法

やなしゅう(@yanashu)です。

サービス開始からわずか16時間で「想像を遥かに超えたサービス利用があった」としてのサービス停止が話題となった買取アプリ『CASH(キャッシュ)』。

先日そのサービスが再開されたようなので、アカウントを作成し、アプリを使ってみました。

『CASH(キャッシュ)』のアカウント作成方法

CASH アプリ 使い方 アカウント作成 方法

まずは、アプリストアから『CASH』アプリをインストールします。

cash」で検索するとすぐにヒットするはずです。

CASH アプリ 使い方 アカウント作成 方法

アプリを起動すると、カンタンなアプリ利用の流れの紹介が始まります。

一通り確認したら「はじめる」をタップしましょう。

CASH アプリ 使い方 アカウント作成 方法

するとアカウントを作成するための電話番号認証を行う画面に移動します。

利用している端末の電話番号を入力したら「規約に同意してSMSを送る」をタップします。

CASH アプリ 使い方 アカウント作成 方法

するとすぐにその電話番号宛てにSMSで暗証番号が届くので、届いた番号を入力して認証を完了させましょう。

CASH アプリ 使い方 アカウント作成 方法

認証が完了するとサービスのトップ画面に移動します。

「まずはここから」とあるように、画面下部中央の「キャッシュ」ボタンをタップすると、持ち物を現金化するための撮影画面へ移動するはずなのですが…。

現在、『CASH』では1日のキャッシュ化上限額が1000万円と定められてしまっているのですが、その上限を超えてしまっていたようで撮影をすることができませんでした…。

次回、この続きのキャッシュ化の流れをご紹介していきますので、お楽しみに!

Sponsored Link