Twitter(ツイッター)で話題の「#(ハッシュタグ)」を見逃すな!「ハッシュタグクラウド」の使い方

twitter ツイッター ハッシュタグクラウド 使い方

「#(ハッシュタグ)」は、Twitterのある話題に関するツイートをひとまとめに見ることができる便利な機能ですが、そもそもどんなハッシュタグが盛り上がっているのかを知らないと始まりませんよね。

そんな盛り上がっているハッシュタグを探すことができるのが「ハッシュタグクラウド」というサービスです。

ハッシュタグクラウドの使い方

まずはWebブラウザで「http://hashtagcloud.net/」のURLにアクセスしてみましょう。

もしくは「ハッシュタグクラウド」ブラウザ検索してもすぐに見つけられます。

twitter ツイッター ハッシュタグクラウド 使い方

「ハッシュタグクラウド」のトップページにアクセスすると、画面には今話題のハッシュタグがランキング形式で表示されます。

Twitterを使っているみんなが今どんな話題でツイートをしているのか、何が今人気があるのあるのか、このランキングを眺めるとそのときのトレンドワードがわかってくるかもしれません。

twitter ツイッター ハッシュタグクラウド 使い方

各ハッシュタグをクリックすると、そのタグの詳細情報が確認できます。

今日、そのタグを付けてつぶやかれたツイートを確認したり、最近でそのハッシュタグの投稿が多かった時間帯にどんなツイートがされていたのかを、さかのぼって確認することができます。

「昨日のあのテレビ番組の放映中に、みんなどんなツイートをしてたんだろう」といった情報を調べるときに便利ですね。

twitter ツイッター ハッシュタグクラウド 使い方

ランキングでは、総合ランキング以外に「テレビ」「ラジオ」「ゲーム」などジャンルを絞り込んでのハッシュタグランキングを見ることができます。

それぞれのタブをクリックすると、ランキング表示を切り替えることができるので、今話題になっているテレビ番組、ラジオ、ゲーム、イベントなどを調べるのに活用してみましょう。

twitter ツイッター ハッシュタグクラウド 使い方

ランキング以外からハッシュタグを探すメニューもあります。

画面上部の「イベント一覧」をクリックすると、これから開催されるイベントのハッシュタグが一覧で表示されます。

話題のイベントのハッシュタグを予め確認しておき、イベント開催時にはそのハッシュタグをつけてツイートしてみるのもよいかもしれません。

もちろん、今現在そのタグ付きでされているツイートを調べることもできますよ。

twitter ツイッター ハッシュタグクラウド 使い方

また、「ハッシュタグ一覧」メニューでは、最近作成されたハッシュタグのうちツイート数が多いタグを一覧で確認することができます。

注目度が急上昇している話題・ネタをいち早くキャッチできるので、最新の話題を友だちに自慢したいときなどに活用してみるのもいいかもしれません。

ハッシュタグはTwitterの公式機能ではありますが、誰でも何でも好きなタグを作れてしまうので、人気のタグを見つけるのがかえって難しかったりします。

「ハッシュタグクラウド」のようなサービスを活用して、旬な情報をしっかり押さえておけると便利ですよ。

Sponsored Link