『Instagram(インスタグラム)』の「Stories(ストーリー)」を位置情報検索から見る方法

instagram stories ストーリー 位置情報 探す 方法

やなしゅう(@yanashu)です。

『Instagram(インスタグラム)』の「Stories(ストーリー)」、当初は自分がフォローしているユーザーの投稿しか見ることができませんでしたが、現在は直接フォローしていないユーザーのものも閲覧することができます。

さらに、検索メニューから位置情報に紐づく「Stories」を見ることができてしまうのもご存知でしたでしょうか。

今回はその閲覧方法をご紹介します。

『Instagram』の「Stories」を位置情報から探すには

 

instagram stories ストーリー 位置情報 探す 方法

まずは「Instagram」を起動して、画面下部の虫メガネアイコンから検索メニューを表示してみましょう。

すると、画面上部に人気のユーザーの「Stories」が表示されます。

その一番左に、ユーザー名ではなく地名表記の「Stories」が1つ表示されているのもお分かり頂けるでしょうか。

ここには、自分が今いる現在地の位置情報付きで投稿された「Stories」が表示される形となっています。

instagram stories ストーリー 位置情報 探す 方法

今、自分がいる場所で24時間以内にどんな人がどんなことをしていたのかを臨場感ある動画や写真で見ることができるので、興味深いですね。

instagram stories ストーリー 位置情報 探す 方法

また、現在地以外にも、スポット検索で表示されるスポットの画面上にも、その位置情報付きの「Stories」が表示されるようになりました。

instagram stories ストーリー 位置情報 探す 方法

これから自分が行こうとしている場所や気になっているスポットが実際どんな感じなのかを確認することができるので、こちらも便利な機能になっています。

即時性の高いコンテンツである「Stories」は、普通の写真などと比べるとかなりリアルにその場所の雰囲気が伝わってくるので、位置情報との連動でさらに面白く便利に活用できる機能になってきましたね。

いろいろと眺めているだけでも楽しそうです。

Sponsored Link