『Instagram(インスタグラム)』の「ストーリー」を足跡をつけずに見る方法(2019年版)

Sponsored Link

やなしゅう(@yanashu)です。

すっかりメジャーになってきた『Instagram(インスタグラム)』の「Stories(ストーリー)」機能。

インスタへの写真・動画の投稿はしないけど、ストーリーはバンバン投稿する人も増えてきましたよね。

 

そんなストーリーの唯一厄介(?)なのが、自分がそれを見たかどうかが相手にわかってしまう「足跡(あしあと)」機能があること。

こっそり投稿を見たい相手がいるときなどは気をつけないといけませんよね。

そんなときに使える、足跡をつけずにストーリーを見る方法をご紹介します。

 

Sponsored Link

「Repost Story for Instagram」アプリをインストールしよう

 

足跡をつけずにストーリーを見るには、「Repost Story for Instagram」というアプリを使います。

アプリストアで検索するとすぐに出てくるのでインストールしましょう。

 

アプリを開いたらまずは自分のInstagramアカウントでログインします。

 

 

「ストーリー」を見てみよう

 

ログインすると、Instagram公式アプリと同じような画面に。

ストーリーを投稿しているユーザーのアイコンも表示されています。

ここで上部に表示されている虫眼鏡型のアイコンをタップしましょう。

 

ここでは、特定のユーザーを検索することができます。

ストーリーを見たいユーザーのアカウントで検索してみましょう。

 

検索したユーザーのページへ行くと、そのユーザーの投稿内容が一覧で表示されています。

通常の投稿もストーリーも並んで表示されています。

詳しく見たいストーリーをタップすると…。

 

ストーリーの詳細が表示されます。

Instagramの公式アプリだとこれで足跡がついてしまい、相手にも見たことが気づかれてしまいますが…。

 

 

「足跡」がついているかをチェック

 

相手側のアカウントでストーリーの足跡をチェックした画面がこれです。

誰からも足跡がついていないので、先ほど「Repost〜」のアプリからストーリーを見たことはカウントされていないことが分かりますね。

 

この方法を使えば、フォローせずにこっそり覗いているちょっとした知り合いのストーリーなども気兼ねなく見ることができますね。

ぜひ活用してみて下さい。

Sponsored Link