『Instagram(インスタグラム)』の写真・動画を『Twitter(ツイッター)』に画像付きで投稿する方法

Instagram 投稿 Twitter 画像付き 共有 方法

やなしゅう(@yanashu)です。

『Instagram(インスタグラム)』の投稿を『Twitter(ツイッター)』にも同時に投稿させるのは、『Instagram』公式アプリからでも可能ですが、『Twitter』のタイムラインに画像を表示させることができないのが、ちょっと不便なところですよね。

Instagram 投稿 Twitter 画像付き 共有 方法

この『Twitter』への共有を画像付きで行えるようにできる方法をご紹介します。

『Instagram』の投稿を『Twitter』に画像付きで共有する方法

 

Instagram 投稿 Twitter 画像付き 共有 方法

『Instagram』の投稿を『Twitter』に画像付きで共有するには、『IFTTT』というアプリを使用します。

まずはアプリストアからアプリをダウンロードしましょう。

Instagram 投稿 Twitter 画像付き 共有 方法

アプリを起動すると、まずはログインを行うための画面が表示されます。

Google アカウントかFacebookアカウント、もしくはメールアドレス認証でログインができるので、お好みの方法でログインをしましょう。

Instagram 投稿 Twitter 画像付き 共有 方法

ログインが完了したら画面下部右端にある「My Applets」というタブをタップし、次に画面右上の「+」ボタンをタップしましょう。

アプリ間同士の連携ルールに新しいものを加える作業を行っていきます。

Instagram 投稿 Twitter 画像付き 共有 方法

まずは連携の元となるサービス/アクションを設定します。

画面上に「this」と書かれている部分をタップしましょう。

Instagram 投稿 Twitter 画像付き 共有 方法

画面に表示されているサービスの中から任意のsざービスを選びます。

ここで『Instagram』を選択し、『Instagram』アカウントを『IFTTT』に連携させましょう。

Instagram 投稿 Twitter 画像付き 共有 方法

『Instagram』のアカウント連携が完了したら、次にトリガーとなるアクションを選択します。

「New photo by you」を選択しましょう。

Instagram 投稿 Twitter 画像付き 共有 方法

次にトリガーのアクションと連動させる別アプリのアクションを設定します。

画面上の「that」をタップしましょう。

Instagram 投稿 Twitter 画像付き 共有 方法

サービスを選択する画面が表示されるので『Twitter』を選択します。

Instagram 投稿 Twitter 画像付き 共有 方法

『Twitter』と『IFTTT』のアカウント連携を行うと、実行するアクションを選択する画面が表示されます。

ここでは「Post a tweet with image」を選択します。

Instagram 投稿 Twitter 画像付き 共有 方法

この画面が表示されたら、ルールの追加は完了です。

この場合、「『Instagram』で何か写真を投稿した場合、画像付きのツイートが行われる」というルールが追加されたことになります。

早速、ちゃんとこのアクションが行われるか試してみましょう。

Instagram 投稿 Twitter 画像付き 共有 方法

『Instagram』で何か写真を投稿してみます。

この際に、『Instagram』アプリでの『Twitter』共有スイッチはOFFにしておきましょう。

これをONにしてしまうと、『Twitter』に通常の画像なし投稿と『IFTTT』による画像付き投稿がダブってツイートされてしまいます。

Instagram 投稿 Twitter 画像付き 共有 方法

『Instagram』でに投稿完了後に『Twitter』を見てみると、上のようなツイートが投稿されています。

ツイートにちゃんと画像が埋め込まれていますね。

『Instagram』へのリンクURLだけが載った投稿よりも、格段に見栄えがよくなりました。

一度設定しておけば、全ての投稿でこのようなアクションを行ってくれるので、便利です。

『Instagram』と『Twitter』を日々連携させているならこの設定を行っておくとよいかもしれません。

Sponsored Link