どんなユーザー・タグを検索したか見られたくない!『Instagram(インスタグラム)』の検索履歴を削除する方法

instagram 検索履歴 削除 方法

やなしゅう(@yanashu)です。

『Instagram(インスタグラム)』のメインメニューの一つに「検索」がありますが、自分がどのユーザーを検索したか、あるいはどんなハッシュタグを検索したか、うっかり人に見られたりするとちょっと恥ずかしいですよね…。

今回はそんな不安を解消する、『Instagram』の検索履歴の削除方法をご紹介します。

『Instagram』の検索履歴削除方法

 

instagram 検索履歴 削除 方法

まずは、『Instagram』を起動し、画面下部のメニューにある「虫メガネ」ボタンをタップしましょう。

すると、「検索」メニューが表示されます。

ここで画面最上部の検索窓をタップしてみましょう。

instagram 検索履歴 削除 方法

すると、ユーザーやハッシュタグ、位置情報などから写真を探せるメニューが開きます。

検索窓の下部には、最近検索したユーザーやハッシュタグが一覧で表示されています。

が、この検索履歴ってかなりプライベートな情報ですし、この画面を他の誰かに見られたら…と思うとちょっと恥ずかしいですよね。

instagram 検索履歴 削除 方法

この検索履歴を削除するには、画面下部一番右側の人型ボタンをタップしてプロフィール画面を開き、さらに設定メニューから「検索履歴を削除」をタップしましょう。

これだけで検索履歴の削除は完了です。

instagram 検索履歴 削除 方法

先ほどの検索メニューを見てみると、並んでいたハッシュタグの検索履歴が全て消えているはずです。

instagram 検索履歴 削除 方法

「ピープル」のタブでも、「おすすめユーザー」が表示されているだけで、他のユーザーの検索履歴は消えていますね。

これで、いつ誰に履歴を見られても安心ですね。

気になる人は小まめに検索履歴を削除するようにするとよいかと思います。

Sponsored Link