『Instagram(インスタグラム)』の「Stories(ストーリー)」を足あとをつけずに見る方法

instagram stories ストーリー 足あとをつけない 方法

やなしゅう(@yanashu)です。

『Instagram(インスタグラム)』の「Stories(ストーリー)」は、誰がその投稿を見たかが分かってしまう、いわゆる「足あと」機能がありますが、この足あとを付けることなく「Stories」を見る、足あとを消す方法があるのはご存知でしたでしょうか?

さっそくその方法をご紹介します。

『Instagram』の「Stories」を足あとを付けずに見るには

 

instagram stories ストーリー 足あとをつけない 方法

その方法とは、「Instagram」公式アプリではなく、別アプリの「InstaStory」を使用する方法です。

アプリストアで「InstaStory」と検索して、まずはアプリをインストールしましょう。

instagram stories ストーリー 足あとをつけない 方法

アプリを起動したらまずは、自分のInstagramアカウントでログインします。

instagram stories ストーリー 足あとをつけない 方法

ログインが完了するとこんな画面に。

自分がフォローしていて「Stories」を投稿しているユーザーのアカウントが一覧で表示されます。

「Stories」を見たいユーザーのアイコンをタップしてみましょう。

instagram stories ストーリー 足あとをつけない 方法

すると、そのユーザーが投稿した「Stories」がずらっと表示されます。

投稿されている写真や動画のサムネイル画像と、添えられているキャプションも一覧画面に表示されるので分かりやすいですね。

この一覧から見たい「Stories」を選択すると、写真や動画を見ることができます。

が、Instagram公式アプリ側で、投稿者が足あとをチェックしても、足あとに閲覧履歴が残ることはありません。

自分が「Stories」を見たことを知られたくない”訳ありフォロワー”さんの「Stories」をチェックするときはこのアプリを使ってみるとよいかもしれません。

ぜひ試してみてください。

Sponsored Link