『Instagram(インスタグラム)』で、過去に自分が投稿した「Stories(ストーリーズ)」を閲覧する方法

Instagram Stories 後から 閲覧 方法

やなしゅう(@yanashu)です。

『Instagram(インスタグラム)』の「Stories(ストーリーズ)」は、投稿後24時間で他のユーザーが見ることができなくなってしまいますが、自分自身が投稿した「Stories」は24時間経った後でも閲覧することができるのはご存知でしたか?

その方法をご紹介します。

『Instagram』の「Stories」を後から閲覧する方法

 

Instagram Stories 後から 閲覧 方法

自分のプロフィール画面を表示し、画面左上の「時計」マークのアイコンをタップします。

Instagram Stories 後から 閲覧 方法

「アーカイブ」という画面が表示されます。

ここでは、自分が今まで投稿した「Stories」を閲覧することができます。

投稿した日付も表示されているので分かりやすいですね。

Instagram Stories 後から 閲覧 方法

画面右上の「…」マークのアイコンをタップすると、投稿した「Stories」をまとめた「ハイライト」を作成することもできます。

自分だけの思い出振り返りができる「アーカイブ」。

ちょこちょこ眺めてみると面白いかもしれません。

Sponsored Link