『Instagram(インスタグラム)』の「データにアクセス」から自分の履歴を確認しよう

スポンサーリンク
Instagram データアクセス 閲覧 方法

やなしゅう(@yanashu)です。

『Instagram(インスタグラム)』では「設定」メニューから、自分が『Instagram』を始めた日や、アカウント名・プロフィール分の変遷などを確認することができます。

自分の過去の履歴をたまに眺めてみるのも面白いかもしれませんよ。

その確認方法をご紹介します。

スポンサーリンク

『Instagram』の「データにアクセス」の閲覧方法

Instagram データアクセス 閲覧 方法

まずは『Instagram』の画面右上の「三」マークのアイコンをタップし、続いて画面下部に表示される「設定」をタップして設定メニューを開きます。

Instagram データアクセス 閲覧 方法

次に「プライバシー設定とセキュリティ」をタップします。

Instagram データアクセス 閲覧 方法

次のメニューでは「データにアクセス」をタップします。

Instagram データアクセス 閲覧 方法

すると、自分のアカウントの情報やプロフィールの履歴を確認できる画面が表示されます。

『Instagram』の利用を開始した日付が表示されているほか、過去に登録していたメールアドレスなどのアカウント情報履歴、また以前登録していたユーザーネームや自己紹介文・リンク先なども確認することができます。

過去の自分がどんな設定でどんな文章を載せていたのか確認したくなったらここを眺めてみると面白いかもしれません。

スポンサーリンク