『Instagram(インスタグラム)』の「Stories(ストーリー)」で自撮り画像をスタンプにする方法

instagram stories ストーリー 自撮り画像 スタンプ 方法

やなしゅう(@yanashu)です。

『Instagram(インスタグラム)』の「Stories(ストーリー)」のスタンプですが、実は自撮りした自分の顔をスタンプにして貼り付けることもできちゃうんです。

今回はその方法をご紹介します。

『Instagram』の「Stories」で自撮り画像をスタンプにするには

 

instagram stories ストーリー 自撮り画像 スタンプ 方法

まずは、「Stories」を起動して動画を撮影しましょう。

撮影が終わったら画面上部の顔アイコンをタップして貼り付けるスタンプを選んでいきます。

instagram stories ストーリー 自撮り画像 スタンプ 方法

開いたスタンプ一覧の中にあるカメラアイコンを選択しましょう。

instagram stories ストーリー 自撮り画像 スタンプ 方法

すると、端末のインカメラが起動し、ぼんやりとした輪郭で自分の顔が表示されます。

スタンプを貼り付けたい場所を選んだら、顔のすぐ下にあるシャッターボタンをタップすれば、自撮りスタンプの貼り付けは完了です。

instagram stories ストーリー 自撮り画像 スタンプ 方法

貼り付けたスタンプをタップすると、スタンプの輪郭をぼんやりしたものからクッキリしたものへと変更することができます。

もう一度タップすると元に戻ります。

自分の顔をスタンプにできるなんて、ちょっとシュールな機能ですがうまく活用すれば面白い「Stories」が投稿できそうですね。

ぜひ活用してみてください。

Sponsored Link