『Instagram(インスタグラム)』のライブ動画が終了後も24時間まで公開可能に!

instagram ライブ動画 後追い 視聴機能

やなしゅう(@yanashu)です。

『Instagram(インスタグラム)』のライブ動画は、その名の通りの生放送コンテンツでこれまではリアルタイムのみの視聴が可能となっていましたが、先日のアップデートでライブ終了後も24時間以内は「Stories(ストーリー)」と同じように公開することが可能になったようです。

さっそくその方法をご紹介していきます。

『Instagram』のライブ動画の後追い視聴機能

 

instagram ライブ動画 後追い 視聴機能

まずは『Instagram』で通常通りのライブ放送を開始します。

instagram ライブ動画 後追い 視聴機能

放送を終了したくなったら、画面右上の「終了する」をタップしましょう。

これも今までと操作方法は変わりません。

instagram ライブ動画 後追い 視聴機能

放送を終了させると、視聴者数の表示と一緒に「シェアする」ボタンが表示されます。

これをタップすると放送の様子が24時間まで他のフォロワーも視聴が可能な状態にできるというわけです。

instagram ライブ動画 後追い 視聴機能

ライブ動画のシェアが完了すると、タイムライン上部にシェアされているライブ動画があることが再生マーク付きのアイコンで表示されます。

これをタップすると…。

instagram ライブ動画 後追い 視聴機能

このように先ほど放送したライブ動画を後追い視聴することができます。

ライブ中に付いたコメントなどは表示されません。

そして画面左下の数字をタップすると…。

instagram ライブ動画 後追い 視聴機能

シェアされたライブ動画を後追いで視聴したユーザーが一覧で表示されます。

このあたりは「Stories」と同じ仕様ですね。

せっかく撮ったライブ動画をより多くの人に見てもらいたい、と思ったらシェアしておくのがよいかもしれません。

ぜひ活用してみてください。

Sponsored Link