iPhoneのSiriに音声ではなくテキストで指示をする方法

iPhone Siri 音声 テキスト 指示 方法

やなしゅう(@yanashu)です。

iPhoneのSiriといえば、音声での指示と回答のやりとりが一般的ですが、実はiOS11以降ならテキスト入力でも指示ができることはご存知でしたか?

テキスト入力なら音声入力のような誤認識もなく、確実に指示を伝えられるため人によってはこちらのほうがSiriを便利に使えるかもしれません。

早速その設定方法をご紹介していきます。

Siriのテキスト入力設定方法

 

iPhone Siri 音声 テキスト 指示 方法

まずはiPhoneの「設定」アプリを開き、「一般」をタップします。

iPhone Siri 音声 テキスト 指示 方法

次の画面では「アクセシビリティ」を選択しましょう。

iPhone Siri 音声 テキスト 指示 方法

その次の画面では「Siri」をタップします。

iPhone Siri 音声 テキスト 指示 方法

「Siriにタイプ入力」のスイッチをONにします。

これでSiriにテキストで指示を出せるようになりました。

早速Siriを起動してみましょう。

iPhone Siri 音声 テキスト 指示 方法

Siriが立ち上がると、画面にテキスト入力欄が現れます。

ここにSiriにお願いしたいことを打ち込んでいき、最後に「完了」ボタンを押しましょう。

iPhone Siri 音声 テキスト 指示 方法

すると、Siriが打ち込んだ依頼に答えてくれます。

お願いしたことにしっかり答えてくれるので便利ですね。

ちなみにこのタイプ入力をONにしておくと、逆に音声での指示出しはできなくなります。

音声かテキストか、自分の使いやすい方を選んで設定しておきましょう。

Sponsored Link