長〜いスマホサイトをまるごとキャプチャーできる!スクリーンショットアプリ「キャプチャーブラウザ」が便利!

iphone アプリ キャプチャーブラウザ

縦に長いサイトが多いスマートフォン専用サイト。

サイト全体を上から下まで、スクリーンショットに撮って保存したいとき、皆さんはどのようにしていますか。

ボタン長押しでスクリーンショットを撮影したら、画面をスクロールしてまたスクリーンショット撮影、…なんてことを延々繰り返している方が多いのではないでしょうか。

そんな画面キャプチャーの手間を格段に省くことができるiPhoneアプリ『画面メモ!キャプチャーブラウザ』をご紹介します。

『画面メモ!キャプチャーブラウザ』の使い方

iphone アプリ キャプチャーブラウザ

まずはApp Storeからアプリをダウンロードします。

アイコンは上の画像のような感じのアプリです。

 画面メモ!キャプチャーブラウザ

iphone アプリ キャプチャーブラウザ

アプリを起動すると、上のような画面が表示されます。

画面上部のURLが示すサイトが表示されていますね。

iphone アプリ キャプチャーブラウザ

画面下部の設定メニューでは、キャプチャーした画像をカメラロールに保存するかどうか、ホームページをどこに設定するかを、変更することができます。

iphone アプリ キャプチャーブラウザ

画面下部のカメラアイコンをタップすると、表示されているサイトの全体をキャプチャーすることができます。

iphone アプリ キャプチャーブラウザ

ちょっと長めのサイトもキャプチャーしてみましょう。

「Yahoo!」のスマートフォンサイトトップページは、コンテンツも多くサイトは縦に長くなっていますが、

キャプチャーを撮ってみると…。

iphone アプリ キャプチャーブラウザ

カメラロールにはこんな感じで画面が保存されています。

縦にかなり長いサイトですが、しっかり保存されていますね。

このアプリがあれば、面倒だった画面キャプチャーも一瞬で完了できますね。

ぜひ活用してみましょう!

Sponsored Link