【本当にいいんだな?】MicrosoftがiPhone向けWord・Excel・Powerpointを無償提供開始!

Microsoft Office 無料

 

2014年11月6日、Microsoft社がiPhone向けのMicrosoft Officeアプリの無償提供を開始しました。

僕たちが普段お世話になっている「Word(ワード)」や「Excel(エクセル)」が、iPhoneでは無料で使えるようになります。

無償提供されるのは、

  • 文書作成ソフト「Word(ワード)」
  • 表計算ソフト「Excel(エクセル)」
  • プレゼンテーションスライド作成ソフト「Powerpoint(パワーポイント)」

の3本のiPhoneアプリです。

PC版は普通に購入するとそれぞれ1万円以上する有料ソフトですが、iPhoneではそれが無料で使えちゃいます。

「本当にいいのか?」って感じですが、どうもいいみたいです。

Microsoft Office 無料

App Storeでも大々的にフィーチャーされてますね。

誰もが使うであろうソフトなので、注目度も高いようです。

Microsoft Office 無料

「Word」は文書の新規作成、編集ができることはもちろん、細かい書式設定の適用や変更履歴・コメントの確認までPCソフトと変わらない操作が可能になっています。

Microsoft Office 無料

「Excel」もPCソフトと変わらない操作が可能。

データの入力はもちろん、グラフ作成、フィルタを使用した並べ替え、ピボットテーブルを使った分析までできるようになっています。

Microsoft Office 無料

「Powerpoint」では、プレゼンテーション資料の作成できるほか、発表者ノートを確認したりレーザーポインターの使用やハイライトの使用が可能です。

iPhoneを使ってプレゼンテーションができてしまうのは便利ですね。

Microsoft Office 無料

3つのアプリはいずれも、現在App Storeの無料アプリランキング上位にランクイン。

みんなこぞってダウンロードしているようですね。

さあ、あなたも忘れずにダウンロードしてMicrosoft OfficeをiPhoneでも活用してみましょう。

Sponsored Link