どこよりも遅いiPhone6レビューVol.3 〜ぼくのホーム画面を大公開〜

iphone6 レビュー

前回から引き続き、いよいよ、iPhone6の電源ONです!

早速見ていきましょう!

ホーム画面のアイコンは1行増えた

iphone6 レビュー

iPhone5系では、1つのホーム画面に並べられるアイコンの数は、5行×4列+ドック1行×4列の計24個でした。

iPhone6では、並べられるアイコンの行が1行増えて、6行×4列+ドック1行×4列の計28個になりました。

iPhoneは段々使うアプリが増えていってしまうので、1つの画面にたくさんアイコンを設置できるようになったのは嬉しいですね。

僕のホーム画面を紹介します

iphone6 レビュー

機種変更したばかりの僕のホーム画面を紹介します。

SNS系アプリのアイコンが多く並んでいますが、ホーム画面に並べている理由を1つずつ解説していきます。

・メッセージ:家族とのやりとりはLINEよりもまだまだこのアプリがメインですね。

・電話:やはりスマート“フォン”では電話は欠かせないですよね。

・設定:Wi-Fiなどの設定を色々いじることが多いので。

・時計:朝の目覚ましにアラームを色々設定するので。

・weathernews:ピンポイントで1時間毎の天気予報を確認できるのは便利です。

・Google Maps:AppleオフィシャルのMapアプリよりまだまだ使いやすいです。

・Gmail:メインで使っているメアドがGmailなので欠かせません。

・Dropbox:趣味も仕事も常に確認できるところに置いておきたいファイル管理に。

・Camera:好きなカメラアプリ・レタッチアプリをフォルダにまとめてます。

・Skype:主に仕事での利用が多いですが、欠かせないアプリです。

・LINE:友人・同僚とのメッセージはこっちが主流になってきました。

・Twitter:ツイートするよりもリアルタイムのトレンドを調べるのに使ってます。

・Hootsuite:TwitterとFacebookに同時投稿ができるので便利です。

・Facebook:最近は仕事の取引先とのやりとりもコレなので必須アプリです。

・Tumblr:無心で楽しめるソーシャルメディアという点ではダントツに楽しいです。

・Instagram:趣味の写真を楽しめるアプリとしてはコレが一番ですね。

・Feedly:Google Reader亡き今、貴重なイケてるRSSリーダーアプリ。

・Talknote:業務用SNS。Facebookの会社版ですね。

・WordPress:スマホからもカンタンにブログに投稿ができるので。

・Google Analytics:ブログのアクセス状況をちょこちょこチェックするのに使ってます。

・通信量チェッカー:すぐに通信制限をくらってしまう僕には必須のアプリです。

・ekitan(乗換案内):電車での移動はこれがないと始まりません。

いかがでしょうか。

我ながら比較的ベタなラインナップですが、日常での使用頻度が高いアプリをチョイスするとこんな感じです。

iPhone6は画面が大きくなったので、片手だと画面上部のアイコンには指が届きづらいときもあるかもしれません。

利用頻度の高いアプリは画面下部に持ってくる工夫などが必要かもしれませんね。

Sponsored Link