初めてEXPANSYS(エクスパンシス)で、海外SIMフリーのXperia T3を買ってみたら超絶便利だった件

EXPANSYS

「あ、これ欲しい!」と思ったら、もういてもたってもいられなくなって今すぐにでも手元に欲しくなっちゃうときってありますよね。

こんにちは。

やなしゅう(@yanashu )と一緒にブログを運営しているaff_fesです。

結構前ですが、愛用していたiPhone5をうっかり落として傷つけてしまったことがきっかけで、

つい新しいスマホが欲しくなってしまい、

海外のオンラインショップ『EXPANSYS(エクスパンシス)』でXperia T3を買っちゃいました!

Xperia T3は日本未発売の端末なので、使用感を紹介しようかと思っていたのですが、

始めて使った『EXPANSYS(エクスパンシス)』の便利さが想像を絶するものだったので、

その注文から商品到着までの流れとハンパない便利さをご紹介していくことにします。

海外サイトだと、英語がよくわからないかも?

私の英語力は中学生以下ですが・・、全く問題なかったです。

EXPANSYS(エクスパンシス)は日本人向けのサイトが作成されていますので、全て日本語表記です。

(なので私の英語力でも…、いや、そもそも必要がありません)

商品検索から注文まで

欲しい商品が決まっているのであれば、フリーワードで機種名を直接入力してサイト内で簡単に探せます。

また、「何となく、こういうのがいいんだよなー」という具合で商品を探したいときも、

価格帯やメーカー、OSなどから検索ができますので、お気に入りの商品が見つけられると思います。

(海外サイトですが、日本語で説明されていますので、迷う事はなかったです)

気に入った商品がみつかって、「よし、購入するか!」となった時も、商品を買い物かごに入れて、

支払い方法を選び、配達先を入力するだけなので、面倒はありませんでした。

(このあたりは、日本のショッピングサイトと遜色なく、簡単に購入完了出来ます。)

代金支払い方法

下記4つの中から支払い方法が選べます。

1.クレジットカード(カード番号を入力して決済)

2.銀行振込(EXPANSYS指定の口座に振込)

3.代金引換(代金引換の手数料なし)

4.PayPal決済(決済代行サービス)

今回私は「4」のPayPalで支払いをしました。

PayPalのIDとパスワードを入力するだけなので、面倒な手続きもなく簡単に注文出来ました。

※Paypalとは世界有数の決済代行サービスなので、事前に登録しておくと海外サイトでも安心していろいろな商品を購入する事が出来ます。

登録方法などの詳細はまた紹介しますね。

注文から商品到着まで

■8/27(水)13:38 Webで注文

EXPANSYS オーダー追跡

画面にもある通り、UK時間5:38にスマホからポチポチっと注文してみました。

もうとにかく一日でも早く欲しかったので、配送業者は最速で手元に到着する「FedEx」を選択しました。

在庫があるのは『EXPANSYS』のアジア拠点がある香港らしいです。

2~3日で到着するとのことだけど、実際はどうなんでしょうか?

EXPANSYS オーダー追跡

注文後の配送状況は、『EXPANSYS』のオーダー追跡画面で、注文番号とメールアドレスを入力すれば随時確認することができます。

■8/28(木)7:49 成田空港到着

注文した日の翌朝、仕事に向かう途中にスマホで配送状況を見ていたら…、もう成田に着いてる!

こりゃ、今日の夜には自宅に届いちゃうかも!

■8/28(木)12:37 自宅へ配送完了

スクリーンショット 2014-08-30 14.07.25

仕事の合間に昼食をとりながら配送状況みていたら…、もう自宅に配送完了してる!!

もう働いている場合じゃないとばかりに仕事を早めに切り上げて帰宅。

無事、注文翌日にXperia T3を手にすることができました。

EXPANSYS 梱包

かなり厳重に梱包されています。

EXPANSYS 開封

箱を開けたところ。プチプチで梱包されています。

おまけ(?)で充電器がもう1個ついてました。

xperia t3

今回は保護シールも一緒に発注しました。

xperia t3

画面デカイ!5.2インチは片手でギリギリ持てるくらいの大きさです。

注文から24時間も経たないうちに、海の向こうの香港から自宅のある千葉に到着。

そこらの国内のネット通販ショップより断然早いですよね。

そしてもう1つ驚いたのが、海外からの購入なのに面倒な手間がまるで発生しなかったこと。

さらに価格も魅力的で『Xperia T3』の本体価格は3万円強と超格安。

かかった費用はほかに送料(¥2100)と関税(¥1800)だけで、SIMフリーAndroid端末をゲットできました!

今最新の 『Xperia Z3』と比較すると半額以下のお値段です。

SIMフリーのスマホを購入するなら、時間・手間・価格などあらゆる面を考慮しても断然『EXPANSYS』がおススメですよ。

■今回、私が購入したEXPANSYSはこちら。
エクスパンシス

やっぱりSIMフリーのスマホはオススメです

SIMフリーのスマホは、文字通り『自由』に使うことができます。

私のSIMフリースマホ歴はもう2年になりますが、今はもう日本のキャリアでSIMロックされたスマホを使う気にはなれません。

SIMフリースマホのメリットは、

1、SIMカードの抜き差しでDOCOMO・au・softbankから、格安スマホまで自由に使える。

2、海外でも現地の格安SIMカードがあれば、通話も通信も自由自在。

3、カメラやスクリーンショットで撮影をする際、シャッター音がしない。(マナーモードで無音)

4、日本のキャリアにある煩わしい2年縛りなど発生しない。

という感じでしょうか。

デメリットとしては、

1、一括払いで端末代を払う必要がある

2、端末が破損した際は基本的に保証がない

というところですね。

約2年間iphone5のSIMフリー(香港製)を使用していますが、壊れたこともありませんし、

端末を購入してしまいさえすれば、日本のキャリアでは考えられないような金額でスマホを運用できます!

(私のスマホの使用環境・運用方法、料金はまたの機会にご紹介します)

月々のスマホの料金を下げるために、楽天やイオンなどの格安スマホを検討されている方は、

ぜひSIMフリー端末を購入して日本のキャリアと契約して、便利にお安くスマホを楽しんでみてください。

Sponsored Link