動画配信サービス『ツイキャス(TwitCasting)』をiPhoneアプリで楽しむ方法

ツイキャス TwitCasting iphoneアプリ 使い方

やなしゅう(@yanashu)です。

動画配信サービス『ツイキャス(TwitCasting)』のライブを最も手軽に閲覧できるのは、やっぱりスマートフォンアプリです。

iPhone・Androidともに『ツイキャス』の公式アプリが配信されており、どちらも使い方はほぼ同じなので、ここではiPhoneアプリの使い方についてご紹介していきます。

[gads]

iPhoneアプリ『ツイキャス・ビュワー』の使い方

ツイキャス TwitCasting iphoneアプリ 使い方

まずはApp Storeからツイキャスアプリをインストールしましょう。

『ツイキャス』の公式アプリには、『ツイキャス・ビュワー』と『ツイキャス・ライブ』の2つがありますが、『ツイキャス・ライブ』はライブを放送する側が使うアプリになるので、ここでは『ツイキャス・ビュワー』をインストールします。

ツイキャス TwitCasting iphoneアプリ 使い方

アプリを起動し、ツイキャスにログインすると、あなたが『Twitter』でもフォローしているユーザーをフォローリストに加えるかどうか聞かれます。

追加をしてもそれが相手に伝わることはありませんので、ここではとりあえず「追加する」を選択しておきましょう。

ツイキャス TwitCasting iphoneアプリ 使い方

現在『ツイキャス』上で行われているライブが一覧で表示されます。

ライブは、「おすすめ」「新着」「カテゴリ」などのメニューから探すことができます。

自分の興味のあるライブを選んでみましょう。

ツイキャス TwitCasting iphoneアプリ 使い方

選択が完了するとすぐにライブの閲覧をスタートできます。

同じライブに参加している人たちのコメントも表示されていますね。

画面中程にいくつか表示されているボタンのうち、一番左の四角と矢印のボタンをタップしてみましょう。

ツイキャス TwitCasting iphoneアプリ 使い方

すると、いくつかアクションメニューが表示されます。

ライブを行っているユーザーのプロフィールページへ移動するボタンのほか、コメントの再読込や、不適切な配信が行われていた際に運営へ報告するボタン、iPhoneのホーム画面に戻った後もバックグラウンドで音声を再生させるボタンなどがあり、様々なアクションを行うことができます。

次にその隣の人型アイコンのボタンをタップしてみましょう。

ツイキャス TwitCasting iphoneアプリ 使い方

今見ているライブのキャス主を通知リストに追加することができます。

リストに加えると、このキャス主がライブを始めたときにアプリから通知が飛んでくるので、好きなキャス主のライブを見逃さずに済むというわけです。

次に右から2番目の拍手マークのボタンをタップしてみましょう。

ツイキャス TwitCasting iphoneアプリ 使い方

するとキャス主にアイテムを送信するメニューが開きます。

アイテムを送信するには、自分のツイキャスのポイントを消費する形になります。

ポイントは課金して買うこともできますが、誰か他のキャス主の「サポーター」になることでも増やすことができます。

サポーターになるには、キャス主のユーザーページで「サポーターになる」というボタンを押すほかに、アイテムを送信する際に「○○○さんのサポーターになる」という欄にチェック入れて送信することでもサポーターになれます。

そして、サポーターになったキャス主がレベルアップするとサポーター全員に「プレゼントポイント」が付与されるという仕組みになっています。

レベルは、ライブの累計配信時間に応じて上がっていく仕組みなので、たくさん配信をしているユーザーのサポーターになると、より多くのポイントを獲得できます。

そして、一番右側の「紙とペン」マークのボタンをタップしてみると…。

ツイキャス TwitCasting iphoneアプリ 使い方

コメントを投稿する画面が表示されます。

入力中のコメントは画面上部に表示されます。

ライブ中のキャス主に対して伝えたいライブの感想やリクエストを書き込んでいきましょう。

以上が、『ツイキャス』のiPhoneアプリの基本的な使い方になります。

シンプルで使い勝手のいいアプリになっていますよね。

スマホで『ツイキャス』を楽しみたいときはこのアプリを活用していきましょう。

Sponsored Link