1000万ユーザーを突破した人気の動画配信サービス『ツイキャス(TwitCasting)』を見る方法

ツイキャス TwitCasting 見方 方法

やなしゅう(@yanashu)です。

今、ユーザー数が急速に拡大している動画ストリーミング配信サービス『ツイキャス(TwitCasting)』。

中高生など10代の層に人気を集めていますが、実際にはどんな人たちがどんな放送をしているのでしょうか。

[gads]

『ツイキャス(TwitCasting)』の放送をカンタンに閲覧するには

ツイキャス TwitCasting 見方 方法

最も手軽に『ツイキャス』の放送を見るには、『Twitter』で「モイ!」と検索してみましょう。

すると、『ツイキャス』放送をしている人のツイートが大量にヒットします。

年齢・性別・職業などに関係なく、芸能人でもない一般の人たちが普通に『ツイキャス』で生放送をしているのがわかると思います。

生放送をするのに、ビデオカメラやマイクなどの機材は必要ありません。

放送はiPhoneなどのスマートフォンが1台あればカンタンに始められてしまうんです。

この手軽さが、中高生などの若者ユーザーから支持を受けている理由なのだと思います。

視聴者はコメントをすることが可能

ツイキャス TwitCasting 見方 方法

放送の視聴者は、『Twitter』や『Facebook』のアカウントでログインすれば、カンタンにコメントを残すことができます。

放送をする側の発信者である通称・”キャス主”は、視聴者のコメントにリアルタイムで返答することもあるので、キャス主と視聴者でコミュニケーションをとることもできるんです。

芸能人の卵と言える人たちも多数『ツイキャス』を利用していますが、そんな人たちとカンタンにコミュニケーションがとれるというのはすごいですよね。

タグで検索して好きなキャス主を探そう

ツイキャス TwitCasting 見方 方法

『ツイキャス』サイトからなら、タグで放送を検索することも可能です。

検索窓に自分が見たい放送に関連するワードを入力して検索してみましょう。

たとえば「初心者」というワードで検索すれば、まだツイキャス歴が浅い初心者ユーザーの放送が多数ヒットします。

キャス主側もできるだけたくさんの人に自分の放送を見てもらいたいと考えているので、多数のタグを設定している人が多いです。

どんどん検索して自分好みの放送をしているキャス主を探してみましょう。

Sponsored Link