【Apple Music(アップル・ミュージック)】そろそろ3ヶ月の無料期間が終了する人必見!サービスを解約or自動更新をオフにする方法

Apple Music 解約 自動更新 方法

やなしゅう(@yanashu)です。

先日Appleから登場した音楽聴き放題サービスの『Apple Music』。

利用開始から3ヶ月は、無料でサービスを利用し放題ということで、多くの方が無料で音楽を楽しんでいたことと思います。

そして、その登場から3ヶ月、そろそろ無料利用期間が終了してしまう人も多いと思いますが、注意が必要なのは無料期間が終了すると、自動的に有料利用に移行されてしまうということ。

「さすがに有料で使い続けるのはちょっと…」という方は、この自動更新設定をオフにしておかなければなりません。

その方法をご紹介していきます。

『Apple Music』の自動更新設定をオフにする方法

Apple Music 解約 自動更新 方法

まずは「Music」アプリを起動し、画面左上の人型のアイコンをタップしましょう。

Apple Music 解約 自動更新 方法

次に、画面下部に表示される「Apple IDを表示」をタップします。

Apple Music 解約 自動更新 方法

更にその先の画面で、「購読」とあるカテゴリの「管理」という部分をタップします。

Apple Music 解約 自動更新 方法

「自動更新」とあるボタンをオフにしましょう。

Apple Music 解約 自動更新 方法

画面がこのような表示になっていれば、自動更新のオフ設定は完了です。

また利用を再開したい場合は、金額が書かれているボタンをタップすれば利用を再開することができます。料金の請求も発生しますが…。

あまり利用していないのに料金だけが発生し続けていた…なんてことのないように、この機会に今一度自分の設定を見直してみましょう。

Sponsored Link