LINE(ライン)で既読をつけない方法

line 使い方

LINE(ライン)で既読をつけない方法

LINEのトークでは、メッセージを送った友だちが読んだかどうかを確認する「既読」機能があります。

便利な機能ではありますが、受け取った友だち側では一旦メッセージを確認したら、無視していると思われないように早めに返信をしなければならないというプレッシャーも与えかねません。

楽しいはずのLINEでのやりとりが、逆に友だちとの関係を悪化させてしまっては残念ですよね。

しかし、そんな「既読」をつけずにメッセージを確認する方法もいくつかあるので、紹介していきます。

うまく使って、友だちと円滑なコミュニケーションをとっていきましょう。

通知機能で確認する

簡単に確認できるのは、携帯電話の通知機能でメッセージを読む方法です。

但し、iPhoneでは送られた文章が長いと省略されてしまうため、全文を読めない可能性があります。

またスタンプは通知機能では表示されません。

通知をタップすると既読がついてしまうので気をつけましょう。

Androidでは、通知されたメッセージをフリックすることで全文を読むことができますし、スタンプも確認することが可能です。

line 既読つけない 方法  line 既読つけない 方法

設定方法は簡単です。

LINEで「その他」から「設定」をタップし、その先で通知をタップしましょう。

line 既読つけない 方法

iPhoneでは「通知」をONにして、更に「新規メッセージ」と「メッセージ内容表示」もONにしましょう。

line 既読つけない 方法

Androidでは、「通知設定」・「メッセージ通知の内容表示」をONにして、「通知ポップアップ」の「画面ON時」と「画面OFF時」を両方とも「フル」にしておきます。

「トーク」一覧で確認する

line 既読つけない 方法

「トーク」の一覧画面では、最新のメッセージの内容が表示されるので、ここで内容を確認することも可能です。

ただし、これも通知機能と同じように、メッセージは省略されてしまうこともありますし、スタンプも表示されません。

機内モードで確認する

送られてきたメッセージを最もしっかり確認できるのがこの方法です。

メッセージの全文を読むことができるほか、スタンプの確認もすることができます。

メッセージ着信の通知が来たら、まずマルチタスク機能でLINEアプリを終了させましょう。

その後、携帯電話の設定から機内モードをONにしてLINEアプリを起動し、届いたメッセージをしっかり確認しましょう。

メッセージを確認し終えたら再びLINEアプリを終了させてから機内モードをOFFにします。

line 既読つけない 方法  line 既読つけない 方法

すると、LINEでメッセージを確認したあとでも、相手のアプリ上では既読表示はつかない形になります。

ただし、Androidでは機内モードをOFFにした時点で、既読表示がされてしまうので注意しましょう。

Sponsored Link