LINEの友だちと口座番号不要でお金のやりとりができる!『LINE Pay(ラインペイ)』が登場!

line pay ラインペイ 使い方

2014年12月16日に公開された『LINE』の新バージョンに、口座番号不要の送金・決済サービス『LINE Pay』が搭載されました。

『LINE Pay』を使えば、LINEの友だちとのお金のやりとりや、ネット上での支払いがLINEだけでできるようになりました。

たとえば、「昨日の飲み会の会費、しばらく幹事には会えないけど、いつ払おう…?」というとき、よくありますよね。

『LINE Pay』なら、そんなときLINE上でカンタンに送金をすることができるんです。

これはめちゃくちゃ便利かもしれません。

さっそく使い方を見ていきましょう。

『LINE Pay』の使い方

line pay ラインペイ 使い方

まずは『LINE』を起動し、画面下部のメニューから「その他」をタップし、画面中央に表示される「Pay」をタップしましょう。

line pay ラインペイ 使い方

まずは画面下部の「はじめる」をタップしましょう。

line pay ラインペイ 使い方

次に自分の基本情報を入力します。

氏名・電話番号・メールアドレスを入力し、さらに画面を下にフリックしましょう。

line pay ラインペイ 使い方

住所を入力します。

line pay ラインペイ 使い方

次の画面では、パスワードを設定します。

パスワードは7桁の数字で入力します。

line pay ラインペイ 使い方

iPhone5S以降の機種なら、パスワードの代わりにTouch IDを使用することも可能です。

各規約に同意できたら「完了」をタップしましょう。

line pay ラインペイ 使い方

職業と利用目的を追加入力します。

line pay ラインペイ 使い方

次に身分証明書の写真を取り込みます。

運転免許証か健康保険証の氏名・住所・生年月日等がよく見える写真を撮影し、読み込みます。

line pay ラインペイ 使い方

このような形に写真をアップしたら「完了」をタップしましょう。

line pay ラインペイ 使い方

この画面になったら設定は完了です。

ここから、銀行口座やコンビニ決済などで『LINE Pay』へのチャージを行うことができるほか、送金や送金依頼を友だちに送ることもできます。

もちろん相手の口座番号を聞く必要はありませんので、便利に使えそうですね。

Sponsored Link