『Instagram Stories(インスタグラム・ストーリーズ)』の投稿が多すぎて困る人がいるときに使える「Stories」のミュート機能

Instagram Stories ミュート機能 使い方

やなしゅう(@yanashu)です。

『Instagram(インスタグラム)』の大人気機能「Stories(ストーリーズ)」ですが人気な故に、投稿が多すぎる人も出てきていますよね。

自分に興味のない「Stories」を多数投稿する人や、足あとを付けたくない人の「Stories」を非表示にする「ミュート」機能の使い方をご紹介します。

『Instagram Stories』のミュート機能の使い方

 

Instagram Stories ミュート機能 使い方

「Stories」を非表示にしたいアカウントのプロフィール画面で、画面右上の「…」アイコンをタップします。

Instagram Stories ミュート機能 使い方

表示されるメニューの中から「ストーリーズを非表示にする」をタップしましょう。

これでこのアカウントの「Stories」は自分のタイムラインには表示されなくなります。

フォローするアカウントが増えてくると「Stories」に投稿もかなりの量になってきてしまいますよね。

そんなときには、このミュート機能を活用するとよいかもしれません。

Sponsored Link