『Facebook(フェイスブック)』で特定の友達の投稿を30日間非表示にするスヌーズ機能の使い方

Facebook スヌーズ機能 特定投稿 非表示 使い方

やなしゅう(@yanashu)です。

『Facebook(フェイスブック)』を眺めていると、友達が「急にどいうしちゃったの?」というような連続投稿を始たりすることがたまにありますよね。

それが自分が全く興味のない投稿だったりすると、ちょっと目障りに感じたりしますよね。

かといって、フォローを解除するまでではないし…、といったときに使える特定の友達の投稿をしばらく非表示にする新機能「スヌーズ機能」の使い方をご紹介します。

『Facebook』のスヌーズ機能の使い方

Facebook スヌーズ機能 特定投稿 非表示 使い方

『Facebook』のタイムライン上で、「しばらくこの人の投稿は目にしたくないな」というふうに感じたら、その人の投稿の右上に表示されている「…」アイコンをタップしましょう。

Facebook スヌーズ機能 特定投稿 非表示 使い方

表示されるメニューの中から「●● ●●さんのフォローを30日間休止」をタップします。

Facebook スヌーズ機能 特定投稿 非表示 使い方

これでその友達の投稿は、向こう30日間は表示されなくなります。

「旅行中の友達が、旅先の写真を急に連投し始めた」というときや、「ある人が、自分に興味のない政治・宗教の話をし始めた」というときなどに使ってみるとよいかもしれませんね。

もちろん、フォローを休止したからといって相手に通知がいくことはないので、気軽に利用してみてはいかがでしょうか。

Sponsored Link