『Facebook(フェイスブック)』が「リベンジポルノ」対策を強化!自分の不適切な写真が投稿されてしまったときの報告方法をおさらいしておこう

Facebook 不適切コンテンツ 報告 方法 リベンジポルノ

やなしゅう(@yanashu)です。

『Facebook(フェイスブック)』が「リベンジポルノ」を防止するための機能追加を行ったそうです。

「リベンジポルノ」とは、元交際相手の裸の写真や動画などを、別れたことの腹いせにインターネットなどで公開する行為のこと。

『Facebook』上でそうした行為が行われてしまった場合、どこにどう報告すればよいのか、改めてその手順を確認しておきましょう。

『Facebook』の不適切コンテンツの報告方法

Facebook 不適切コンテンツ 報告 方法 リベンジポルノ

もし、自分の不適切な写真や動画を、他のユーザーが無断で『Facebook』に投稿してしまったら…?

そんなときは、その投稿の右上に表示されている三角形型のボタンをタップします。

Facebook 不適切コンテンツ 報告 方法 リベンジポルノ

ポップアップウィンドウが表示されるので、「この投稿を報告」をタップしましょう。

Facebook 不適切コンテンツ 報告 方法 リベンジポルノ

次にその投稿の何が問題なのかを聞かれるので、適切と思われる内容を選択します。

勝手に自分の写真が投稿されてしまったときは「この写真に自分が写っていることが好ましくない」を選択するとよいかもしれません。

Facebook 不適切コンテンツ 報告 方法 リベンジポルノ

その写真を投稿されたことによりどういう影響があるのかを選択します。

この辺りは自分の感情に一番近いものを選択する形でよいかと思います。

Facebook 不適切コンテンツ 報告 方法 リベンジポルノ

最後に、投稿した相手に対してどんなアクションをとるのかを選択して報告は完了です。

このような報告を行い、且つ投稿者が自分で投稿を削除する対応を取らなかった場合、『Facebook』側で投稿を削除する対応が取られていきます。

また、今回加わった新機能では、最新の画像照合技術を用いて、削除が行われたものと同じ写真と判断された写真を『Facebook』や『Instagram(インスタグラム)』に投稿しようとした場合、その画像が規約に違反していることが通知され、画像の投稿ができなくなると発表しています。

万が一、自分がリベンジポルノ等の被害に会ってしまったときのためにも、こうした報告手順は憶えておいたほうがよいかもしれませんね。

Sponsored Link