Facebook(フェイスブック)のプロフィールを設定しよう

facebook 使い方

Facebook(フェイスブック)のプロフィール編集

Facebook(フェイスブック)では、アカウント登録時に設定した情報以外にも詳細なプロフィールを設定することが可能です。

より細かくプロフィールを設定しておくと、あなたの知人・友人があなたを見つけやすくなりますし、既に友達となっている人に対しても、あなたの経歴や趣味・嗜好を知ってもらうための重要な情報になりますので、ぜひ活用していきましょう。

プロフィールの編集を行うには、ログイン後のホーム画面からプロフィール画像の横にある「プロフィールを編集」ボタンをクリックするしましょう。

facebook プロフィール設定 方法

基本データを編集する

facebook プロフィール設定 方法

上のような画像が表示されたら、順番に各プロフィール情報を設定していきましょう。

「職歴と学歴」欄はあなたの現在の、もしくはかつて所属していた勤務先や、卒業あるいは在学中の学校名を入力していきます。

途中まで会社・学校名を入力していくと、入力欄の下に候補がいくつか表示されることがあります。

既にFacebook上に誰かが登録している組織が、このようにサジェストで表示されるので、目的の組織が表示されたら迷わずそれをクリックしてしまえば、簡単に入力を完了できます。

また、「仕事上のスキル」では、あなたが有している資格や経験を入力していきましょう。

こちらも同様にサジェスト表示されるスキルもあります。

facebook プロフィール設定 方法

次に「交際関係」・「家族」欄を入力していきましょう。

ここでは、Facebook上に既にあるアカウントを、自分の交際相手(配偶者)・家族として登録することができます。

「交際関係」では、まず交際のステータスをプルダウンメニューから選択し、相手のアカウント名を入力欄に記入していきます。

ある程度入力すると、こちらもサジェストで候補が表示されるので、該当のアカウントを選択すれば入力完了です。

「家族」欄も同じ流れで、既に家族がFacebookアカウントを持っていれば登録していきましょう。

その下にある「自己紹介」「好きな言葉」欄は自由記述ができる項目です。

自由に書きたいことを書いてしまってかまいません。

facebook プロフィール設定 方法

「住んだことのある場所」では、現在の居住地も含め、あなたが住んだことがある場所を入力していきましょう。

この欄も途中まで入力すれば候補が自動的に表示されます。

また、その場所に引っ越した時期も登録できるので、自分の今までの人生を振り返るきっかけにもなるかも知れませんね。

「スポットを追加」というリンクをクリックするといくつでも追加ができるので、転勤族の人でもバッチリ記録が残せます。

facebook プロフィール設定 方法

次に「基本データ」「連絡先情報」を入力します。

あなたのプロフィールや連絡先を入力していきましょう。

facebook プロフィール設定 方法

最後に「ライフイベント」を入力します。

ライフイベントとは、あなたの人生の転機となった、卒業・入社・退社・引っ越し・結婚などのイベントのことです。

昔のことを思い出すのは大変かもしれませんが、記録を残しておくと後で振り返るのも楽しいものです。

ここまで入力したら「編集を終了」ボタンをクリックすれば、プロフィールの入力は完了です。

入力したプロフィールは、あとからいくらでも追記・修正はできるので、思い出したものがあれば随時追加をしていくようにしましょう。

Sponsored Link