「Twitter(ツイッター)ってツイートしないといけないの?」→公式「いいえ。ていうか、アカウントなくても楽しめます」

twitter 便利な使い方

世界で最も多くのユーザーを抱えるSNSの1つである「Twitter(ツイッター)」。

140文字以内で自由に言葉をつぶやけるのが特長ですが、Twitterを使ったことがない人の中には、「毎日何かをつぶやかないといけないのでは?」という理由で利用を敬遠している人もいるかもしれません。

そんな人たちに向けて、Twitter Japanの公式ブログがメッセージを公開しました。

ツイートはしなくてもOKです | Twitter Blogs

記事の中では「Twitterはツイートをしなくても楽しめること、ご存じですか?実際、多くの方々がツイートをせず、興味あるトピックの最新情報を得るツールとしてTwitterを利用されています。」と表記があり、ツイートをしないユーザーでも十分Twitterを楽しめることが強調されています。

Twitterはツイートをし合うことで他のユーザーとの交流をることが楽しさの一つですが、他のユーザーのツイートを見るだけでも様々な情報を入手することができます。

自分から何かを発信するツールとしてではなく、情報を収集するためのツールとしてまずは使い始めてみるのもよいかもしれません。

アカウントがなくても | Twitter Blogs

また、Twitter Japanでは、上の記事のように「ぶっちゃけアカウントがなくても大丈夫だよ」というメッセージも公開しています。

TwitterはクローズドなSNSではないため、発信したツイートはインターネット環境さえあれば、誰でも閲覧することができます。

Twitterアカウントを持っていなくても、ツイート検索やハッシュタグなどでTwitter上に投稿されたツイートを自由に検索・閲覧することができます。

とはいえ、誰かをフォローしたり、リツイートやお気に入り登録をするには自分のアカウントがなければなりません。

他の人のツイートを眺めるだけでは物足りないなと感じ始めたら、ぜひアカウントを作ってよりディープにTwitterを楽しむようにしてみましょう。

Sponsored Link