iPhone7で無音でスクリーンショット撮影ができるように!これで電車の中でもスクショしまくれるぞ!

iPhone7 無音 スクリーンショット 方法

やなしゅう(@yanashu)です。

これまでiPhoneでは、スクリーンショットを撮るときでも「カシャッ!」とデカデカとシャッター音が鳴ってしまっていましたが、最新のOSにアップデートしたiPhone7ではついに、無音のままスクリーンショットを撮ることができるようになったようです。

iPhone7で無音でスクリーンショットを撮る方法

方法はカンタンです。

最新のOS(iOS10.2)にアップデートしたiPhone7で今までと同じようにスリープボタンとホームボタンの同時長押しでスクリーンショットを撮るだけです。

iPhone7 無音 スクリーンショット 方法

上の画像のように、「設定」アプリでOSバージョンが10.2になっていることを確認しましょう。

その後、どんな画面でもよいのでスクリーンショットを撮影してみましょう。

すると、撮影時のシャッター音が鳴らなくなっていることがわかると思います。

これで、電車の中などでも周りの人に気兼ねすることなくスクリーンショットを撮ることができますね。

そもそも携帯電話の写真撮影時に大きなシャッター音が鳴るのは、盗撮などの犯罪行為に使用されることを防ぐためでした。

では、自分の画面を保存するだけのスクリーンショット撮影時にもなぜシャッター音が鳴るのでしょうか?

実は、カメラアプリを起動し外の景色を映した状態でスクリーンショット撮影をするとカメラアプリで撮影したのとほぼ同じ画像を保存できてしまいます。

この際にシャッター音が鳴らなかったとしたら、スマホを使った盗撮がカンタンにできてしまいますよね。

コレを防止するために、スクリーンショット撮影時にもシャッター音が鳴る仕様になっているのでした。

では、iOS10.2のiPhone7でカメラを起動した状態でスクリ−ショット撮影をするとシャッター音はなるのでしょうか?

iPhone7 無音 スクリーンショット 方法

この状態でスクリーンショット撮影すると…

何と!シャッター音がしっかり鳴るようになっています!

そうなんです。

最新OSのiPhone7では、通常のスクリーンショット撮影時にはシャッター音は鳴りませんが、カメラを起動した状態でのスクショ撮影時のみシャッター音が鳴る、という仕様になっているんです。

賢いですねー。

皆さんもぜひ試してみてください。

Sponsored Link