『Instagram(インスタグラム)』で“リツイート”!Regram(リグラム)アプリ『#ootd_WITH』の使い方

instagram インスタグラム リツイート Regram #ootd_WITH

やなしゅう(@yanashu)です。

『Instagram(インスタグラム)』で最近増えてきた「Regram(リグラム)」ってご存じですか?

『Twitter(ツイッター)』でいうところの「RT(リツイート)」を同様のこの写真の流用投稿機能、『Instagram』の公式アプリではできないアクションですが、他アプリでは「Regram」を可能にするアプリが増えてきました。

今回はそんなアプリの1つ『#ootd_WITH』の使い方をご紹介します。

『#ootd_WITH』の使い方

instagram インスタグラム リツイート Regram #ootd_WITH

まずはアプリストアから『#ootd_WITH』アプリをインストールしましょう。

アプリを起動すると上のような画面が表示されるので、画面右下の「Log in with Instagram」をタップしましょう。

instagram インスタグラム リツイート Regram #ootd_WITH

「Instagram」のログイン画面に移動するので、ユーザー名とパスワードを入力して「Log in」ボタンをタップしましょう。

instagram インスタグラム リツイート Regram #ootd_WITH

「Instagram」との連携を承認して問題なければ「Authorize」ボタンをタップしましょう。

instagram インスタグラム リツイート Regram #ootd_WITH

『#ootd_WITH』へのログインが完了すると、自分の『Instagram』のフィードが一覧で表示されます。

この中からRegramしたい写真を選んでいきましょう。

instagram インスタグラム リツイート Regram #ootd_WITH

写真をタップすると、拡大されます。

写真の下に、「Save」「Regram」などのボタンが表示されていますね。

「Save」ボタンをタップしてみると…。

instagram インスタグラム リツイート Regram #ootd_WITH

写真をカメラロールに保存することができます。

これも『Instagram』公式アプリにはできない機能なので助かりますね。

次に「Regram」ボタンをタップしてみましょう。

instagram インスタグラム リツイート Regram #ootd_WITH

写真をRegramするメニューが表示されます。

Regramする写真には、上下左右のどこかに元の投稿者のウォーターマークが入ります。

写真下に表示されているメニューで、マークを入れる場所とその色を設定し、「Next」をタップしましょう。

instagram インスタグラム リツイート Regram #ootd_WITH

次に写真に追加するキャプションを入力します。

Regram元の写真のキャプションと、「#regram」のハッシュタグは予め追加されていますが、それ以外に入力したい内容があれば追加して「Post」をタップしましょう。

instagram インスタグラム リツイート Regram #ootd_WITH

投稿先のSNSを選択します。ここでは「Instagram」を選択しましょう。

instagram インスタグラム リツイート Regram #ootd_WITH

ここから先は『Instagram』アプリに移動します。

通常の『Instagram』投稿と同じ手順で写真を投稿すればRegram完了です。

自分の気に入った写真をフォロワーにも見せたい場合などにRegramは便利な機能ですよね。

ぜひ活用してみてください。

Sponsored Link