『Instagram(インスタグラム)』の「Stories(ストーリーズ)」に一眼レフのような背景ぼかしができるフォーカスモードが登場!

Instagram Stories フォーカスモード 使い方

やなしゅう(@yanashu)です。

『Instagram(インスタグラム)』の「Stories(ストーリーズ)」に新しいモードが追加されました。

その名も「Focus(フォーカス)」モード。

このモードで人物を撮影すると最新の顔認識技術により、人物の顔と背景を分離させて認識し、顔は鮮明に撮影したままで背景にだけボケを加えることができるようになっているそうです。

さっそくその使い方をご紹介していきます。

『Instagram Stories(インスタグラム ストーリーズ)』の「フォーカスモード」使い方

 

Instagram Stories フォーカスモード 使い方

まずは『Instagram』の「Stories」を起動します。

画面下部のメニューをスライドして「フォーカス」というモードに合わせましょう。

「顔を写してください」という表示がされるので、通常のカメラでもインカメラでもよいので人物を撮影してみましょう。

Instagram Stories フォーカスモード 使い方

撮影するとこのような感じに。

確かに背景にボケが加わって、人物が浮き立つような写真が撮れました。

Instagram Stories フォーカスモード 使い方

撮った写真には、他のモードで撮った写真と同様に落書きや文字入れ、スタンプの貼り付けができ、「Stories(ストーリーズ)」に投稿ができます。

自撮りなどをするときはこのフォーカスモードが活躍してくれそうですね。

皆さんもぜひ活用されてみてはいかがでしょうか。

Sponsored Link