3分でわかる!『Snapchat(スナップチャット)』基本操作〜写真・動画の加工、レンズの使い方〜

snapchat スナップチャット 写真 動画 加工 方法

やなしゅう(@yanashu)です。

今回は『Snapchat(スナップチャット)』での写真・動画の加工方法をご紹介します。

撮った写真や動画をその場で加工できるのが『Snapchat』の魅力なので、これはしっかり覚えておきしょう。

『Snapchat』の写真・動画の加工方法

 

snapchat スナップチャット 写真 動画 加工 方法

まずは、今『Snapchat』で最もアツい機能と言ってもいい「レンズ」の使い方です。

カメラを起動させた後、画面右上のアイコンをタップして「自動リモード」に切り替えます。

自分の顔が写ったらその顔部分を長押ししてみましょう。

すると、顔認識機能が作動し、シャッターボタンの右側にいくつか顔アイコンが表示されます。

これを選択してみると…

snapchat スナップチャット 写真 動画 加工 方法

こんな感じに、自分の顔にパーツをくっつけたり、顔自体を変形させたりすることができます。

snapchat スナップチャット 写真 動画 加工 方法

他の写真に写っている人と顔を入れ替えたりすることもできます。

snapchat スナップチャット 写真 動画 加工 方法

レンズの他にも、画面右上に表示されているメニューから様々な加工を施すことができます。

snapchat スナップチャット 写真 動画 加工 方法

一番左のボタンをタップすると、画像に絵文字を挿入することができます。

snapchat スナップチャット 写真 動画 加工 方法

真ん中の「T」とあるボタンを押すと、画像の中央に自由なテキストを入力することができます。

snapchat スナップチャット 写真 動画 加工 方法

そして一番右側のボタンをタップすると、画像にフリーハンドで落書きをすることもできちゃいます。

snapchat スナップチャット 写真 動画 加工 方法

加工した画像・動画は、画面右下の矢印アイコンをタップすれば、相手を選んで送信をすることができますが、その他の処理方法もご紹介します。

画面左下にある3つのアイコン。

一番左は前回もご紹介したように、画像・動画の表示可能秒数を設定するメニューです。

真ん中のアイコンは、撮影した画像・動画を誰にも送らずに自分の端末へ保存するためのメニューです。

そして一番右側のアイコンをタップすると、画像・動画を「ストーリー」に追加することができます。

「ストーリー」とは、他のSNSでいうところの「タイムライン」のような存在で、自分のフレンドに対して回数制限無しに24時間という比較的長期間でコンテンツを公開できる機能です。

特に誰にというわけではないけれど、見てもらいたい写真・動画が撮れた時に使ってみましょう。

以上、基本的な画像・動画の加工方法でした。

ぜひチャレンジしてみてください。

Sponsored Link