Googleのキュレーションニュースアプリ『Google Play ニューススタンド』がイイ感じになってきた。

Google Play,ニューススタンド,キュレーションニュースアプリ

やなしゅう(@yanashu)です。

自分の興味のあるニュースを優先的に配信してくれるキュレーションニュースアプリといえば、『SmartNews(スマートニュース)』や『Gunosy(グノシー)』がメジャーどころですが、あのGoogleが提供する『Google Play ニューススタンド』もかなり使い勝手がよくなってきているのでご紹介します。

『Google Play ニューススタンド』とは

『Google Play ニューススタンド』とは、Googleが提供するキュレーション型ニュースアプリです。

他の同ジャンルのアプリと同様に話題のニュースを集めつつ、独自のアルゴリズムでユーザー個々人が興味を持つであろうニュースを優先的に配信できるアプリとなっています。

Google Play,ニューススタンド,キュレーションニュースアプリ

アプリストアで「Google Play ニューススタンド」と検索すればすぐにアプリがヒットするので、ダウンロードしてみましょう。

Google Play,ニューススタンド,キュレーションニュースアプリ

アプリを起動すると、このようなニュースの一覧画面が。

画面を左右にフリックすることでカテゴリを切り替えられます。

ニュースの全文を読みたい場合は、そのニュースをタップしてみましょう。

Google Play,ニューススタンド,キュレーションニュースアプリ

するとこのような形で、アプリ内でニュースの全文を閲覧することができます。

画面もシンプルで見やすいですね。

そして、提供元メディアのロゴをタップすると…。

Google Play,ニューススタンド,キュレーションニュースアプリ

その提供元から配信されているニュースの一覧画面が表示されます。

僕が感じた『Google Play ニューススタンド』の一番のよさは、動作の軽さ。

ニュースの全文一覧までアプリ内で完結できるため、外部サイトの読み込みに時間ががかかることもなく、とにかくサクサクニュースを読むことができます。

ニュースアプリって、朝などのバタバタ忙しい時間帯に利用することが多いはずなので、素早くニュースをチェックできるのはポイントが高いです。

また、ニュースをダウンロードしておけば、オフラインでも閲覧が可能なので、圏外になることが多い地下鉄通勤者の方は重宝するかもしれませんね。

ぜひ活用してみてください。

Sponsored Link