『Facebook(フェイスブック)』の乗っ取り・不正ログインを防ぐ「セキュリティチェックアップ」の方法

facebook セキュリティチェックアップ 不正ログイン 防ぐ 方法

やなしゅう(@yanashu)です。

『Facebook(フェイスブック)』でよく聞くアカウント乗っ取りや不正ログイン。

頻繁に『Facebook』を使っている人ほど、個人情報がたくさん詰まった自分のFacebookアカウントを乗っ取られるのは勘弁願いたいものですよね。

そんな『Facebook』ユーザーならぜひやっておきたいのが、『Facebook』の「セキュリティチェックアップ」です。

「セキュリティチェックアップ」を実行すると以下が可能になるようです。

  • 使用していないブラウザやアプリからのログアウト
  • 新しいデバイスから第三者がアカウントにログインしようとした際、ログイン警告が通知される
  • パスワードの保護

『Facebook』の「セキュリティチェックアップ」実行方法

facebook セキュリティチェックアップ 不正ログイン 防ぐ 方法

まずは、PCサイトで『Facebook』ヘルプセンターの「セキュリティチェックアップ」の項目にアクセスします。

そして、そこに表示されている「セキュリティチェックアップを開始」ボタンをクリックしましょう。

facebook セキュリティチェックアップ 不正ログイン 防ぐ 方法

すると、上の画像のようなポップップが表示されます。

3つのチェック項目が表示されているので、まずは一番上の「使用していないアプリからのログアウト」の「ログインの確認」をクリックしましょう。

facebook セキュリティチェックアップ 不正ログイン 防ぐ 方法

すると、ここ1年以内にログインを行っていないアプリの一覧が表示されます。

しばらく使わないだろうアプリはログアウトしておいたほうが安全なので、ログアウトしたいアプリにチェックを入れた状態で、「すべてログアウト」をクリックしましょう。

facebook セキュリティチェックアップ 不正ログイン 防ぐ 方法

次に、「ログインアラートをオンにする」の「アラートをオンにする」をクリックしましょう。

すると、新しいデバイスからのログインがあった際に、通知を受け取る手段が表示されます。

通知をオフにしたい項目にだけチェックを入れて「アラートをオフにする」をタップしましょう。

facebook セキュリティチェックアップ 不正ログイン 防ぐ 方法

最後に「パスワードを保護」をクリックすると、パスワード設定に伴う注意事項やアドバイスが表示されます。

一読して、パスワードを変更したほうがよさそうだと感じたら「パスワードを変更」をクリックしましょう。

これで「セキュリティチェックアップ」は完了です。

ただ、これ以外にも不正ログインを防ぐために注意しなければならない項目はたくさんあります。

自分のログイン情報を他者に知られる危険性がないかどうか、日々留意しながら「Facebook」ライフを楽しみましょう。

Sponsored Link