【iPhone6】細かすぎて伝わらない『iOS9』の便利機能 〜バッテリー消費を抑える「低電力モード」の使い方〜

iPhone6 iOS9 低電力モード 使い方

やなしゅう(@yanashu)です。

iOS9には、iPhoneのバッテリー消費を抑えてくれる「低電力モード」が備わっていることはご存知でしたか?

iPhoneのヘビーユーザーにとって、今も昔も変わらず課題なのは、バッテリー消費問題ですよね。

その悩みを少しだけ解決してくれそうなこの新機能、さっそくその使い方をご紹介していきます。

「低電力モード」の使い方

iPhone6 iOS9 低電力モード 使い方

「低電力モード」を使うには、「設定」アプリを起動し、画面中段にある「バッテリー」をタップします。

iPhone6 iOS9 低電力モード 使い方

すると、「低電力モード」とあるスイッチが表示されるので、これをONにすれば「低電力モード」が開始となります。

画面上の注意書きにもありますが、低電力モードをONにしている間は、メールの取得やアプリのバックグラウンド更新、自動ダウンロードなどは行われなくなるので注意しましょう。

iPhoneのバッテリー消費が気になる人はぜひ利用してみてください。

Sponsored Link