ユニクロが自分でデザインしたTシャツを販売できるアプリ「UTme!」をリリース!その注文方法をご紹介

ユニクロ UTime 注文方法 アプリ 使い方

やなしゅう(@yanashu)です。

最近話題になっているのでご存知の方も多いかもしれませんが、ユニクロがオリジナルデザインのTシャツを作って販売できるアプリ『UTme!』をリリースしました。

アプリ『UTme!』で作った自分だけのデザインを、Tシャツやバッグにして販売することができるんです。

ちなみに自分がデザインした商品を他のユーザーが購入すると、1枚につき300円が支払われるになっています。

さっそくその『UTme!』の使い方をご紹介していきます。

『UTme!』での注文方法

ユニクロ UTime 注文方法 アプリ 使い方

まずはアプリマーケットから『UTme!』アプリをインストールしましょう。

「utme」と検索すればすぐに出てきます。

ユニクロ UTime 注文方法 アプリ 使い方

利用規約が表示されます。

問題なければ「同意する」をタップしましょう。

ユニクロ UTime 注文方法 アプリ 使い方

次にアプリの利用の仕方を説明するチュートリアルが表示されます。

読み飛ばす場合は画面右上の「SKIP」をタップしましょう。

ユニクロ UTime 注文方法 アプリ 使い方

『UTme!』のトップページが表示されます。

他のユーザーがデザインしたTシャツが色々と表示されています。

ユニクロ UTime 注文方法 アプリ 使い方

Tシャツには「いいね!」をつけることができ、ハートマークのアイコン部分の数字が「いいね!」の数を表しています。

人気のデザインをチェックしていってみましょう。

ユニクロ UTime 注文方法 アプリ 使い方

気に入ったTシャツを見つけたら、さっそく注文してみましょう。

注文をする場合は、カートマークのボタンをタップします。

ユニクロ UTime 注文方法 アプリ 使い方

価格を確認し、サイズを選択したら次へ進んでいきます。

ユニクロ UTime 注文方法 アプリ 使い方

注文内容の確認画面です。

問題なければ「次に進む」をタップしましょう。

ユニクロ UTime 注文方法 アプリ 使い方

次に、商品の送付先や決済情報を登録します。

「UTme!」へのユーザー登録が済んでいない場合は、「新規登録する」をタップしましょう。

ユニクロ UTime 注文方法 アプリ 使い方

メールアドレス・ユーザー名・パスワードを設定し、「登録」をタップします。

ユニクロ UTime 注文方法 アプリ 使い方

ショッピングカートに戻ってきたら、「次に進む」をタップしましょう。

ユニクロ UTime 注文方法 アプリ 使い方

注文にあたっての注意事項が表示されます。

問題なければ次に進んでいきましょう。

ユニクロ UTime 注文方法 アプリ 使い方

商品の送付先・決済方法を入力します。

決済方法はクレジットカードと代引きが選択できます。

[gads]

ここまでの入力が完了すれば、注文が完了です。

商品の到着までは2〜5日ほどかかるので、しばらく待ちましょう。

次回は、逆に自分がデザインしたTシャツを出品する方法をご紹介していきます。

Sponsored Link