iPhoneのSafariで閉じてしまったタブを元に戻す方法

iPhone Safari タブ 復元 方法

やなしゅう(@yanashu)です。

iPhoneのSafariは複数のタブを開いて同時に様々なサイトを閲覧することができるのが利点ですが、複数開いたタブを一気に閉じてしまったときに、開いたままにしておきたかったタブまで閉じてしまうこともありますよね。

そんなとときに使える、一度閉じてしまったタブを元に戻す方法をご紹介します。

iPhoneの『Safari』で一度閉じたタブを復元する方法

 

iPhone Safari タブ 復元 方法

閉じてしまったタブを復元するときは、まず『Safari』の画面右下にある四角形のボタンをタップします。

iPhone Safari タブ 復元 方法

現在開いているタブの一覧が表示される画面で、下にある「+」ボタンを長押しします。

iPhone Safari タブ 復元 方法

すると、直近で閉じた順に、閉じてしまったタブが表示されるので、復元したいタブを選択しましょう。

そのタブを再び開くことができます。

この方法を憶えておけば、誤ってタブを閉じてしまっても絶望することはなくなりそうですね。

是非活用してみてください。

Sponsored Link