『Instagram(インスタグラム)』の「Stories(ストーリーズ)」のシェアを可能にする設定方法

Instagram Stories シェア設定 方法

やなしゅう(@yanashu)です。

『Instagram(インスタグラム)』の「ストーリーズ」は設定により、他のユーザーがシェアすることが可能になります。

その設定方法をご紹介します。

『Instagram』の「Stories」シェア設定方法

 

Instagram Stories シェア設定 方法

『Instagram』で自分のプロフィール画面から「歯車」型のボタンをタップし設定メニューを開きます。

Instagram Stories シェア設定 方法

「ストーリーズ設定」をタップします。

Instagram Stories シェア設定 方法

次の画面に表示される「シェアを許可」のスイッチをONにします。

これで、自分が投稿した「Stories(ストーリーズ)」を他のユーザーがシェアできるようになります。

Instagram Stories シェア設定 方法

このように「Stories(ストリーズ)」画面の右下に紙飛行機のアイコンが表示されていれば、その投稿はシェア可能ということです。

通常24時間で消えてしまう「Stories」ですが、シェアを許可すればそれ以降も投稿がInstagram上に残り続けることになります。

それでも構わないという人は、この設定をONにしておくとよいかもしれません。

Sponsored Link